股関節の重要性

股関節の重要性

こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

今回は野球で重要と言われる股関節の重要性について!

目次

股関節の重要性とは?

野球において股関節は特に重要と言われています。ですが言葉だけが一人歩きをしてしまいなぜ重要なのか?どのように使うのか?といったことが正確に伝わっていないように思います。実際「股関節を使え」といっているだけで中身を何も知らないということもあることでしょう。そこで今回は股関節について少し考えてみたいと思います。

まず股関節の位置を知る

股関節の位置をまずは正確に知っておきましょう。関節とは骨と骨のジョイント部分であり股関節は骨盤の左右にある球状の窪みと大腿骨をつなぐ部分です。股関節というとよく正面から見たベルトした部分だけだと思われがちですが実際には範囲は大きくお尻の方まであるのです。

最も可動範囲が広い

股関節はこの球状の大きい窪み部分を大腿骨の骨頭が動くことで様々な角度に動かすことができます。腕や足の関節は曲げつ伸ばす以外はほとんど一方向にしか動かせないことを考えるとこの股関節の動きの可動範囲が大きいことが理解できると思います。

なぜ重要なのか?

三嶋一輝

股関節はこのように可動範囲が大きいことで使えるか使えないかでプレーにとても大きな影響を与えてしまいますが、実際のところアマチュア選手のほとんどがこの股関節を使うことができていません。またプロ野球選手であってもこの股関節をうまく使うことができずに成績が伸びないということがよくおきているのです。特に野球というスポーツはピッチングにおいてもバッティングにおいても体を回転させる動作を必要としていますが、その回転をするにあたり必要なのは「腰」ではなくこの股関節が占める割合がとても大きいのです。

飛距離アップ・球速アップ・怪我予防

この股関節の使い方を覚えることができると打撃面では飛距離を上げ、投球面では球速を上げ、さらには腰にかかる負担を減らして怪我を未然に防ぐことにもつながるのです。ではどのように使えば良いのか?といった疑問が上がると思いますが、、、、書き始めると、とても長くそして分かりづらい文章になってしまいましたので誤解を避けるために今回は掲載を断念しました。ただ一つヒントを挙げるとするならば、バッティングにおいて開きを抑えようとするために足で体の回転を止めすぎないということです。
もっと詳しく知りたいという方は是非一度、BASEBALL FUTUREのマンツーマンレッスンを体験してみてください!

三嶋選手の股関節ストレッチルーティーンはこちらから↓

あなたの野球能力は全国何位?

◯個人のレベルアップに
身長や体重、球速やスイングスピード
さらにはプレー動画のリンクなどの選手情報を登録することで全国の平均値とあなたの能力を比較することができ長所や短所を知ることができます

◯チームで活用
チームで登録すればチーム内順位も表示することが可能
チーム内競争を高めるためにご活用してください

◯システムは無料
今すぐ登録をしてあなたの実力を野球界にアピールしよう!