元中日ドラゴンズ川上憲伸さんのカットボールチャンネル撮影協力

こんにちは
BASEBALL FUTUREの
依田徹平です。

先日、元中日ドラゴンズのエースでメジャーリーグも経験されている川上憲伸さんのYoutubeチャンネルで「カットボールチャンネル」の撮影協力をさせていただきました。川上憲伸さんは現在はYoutuberとしてだけでなくテレビ番組の報道ステーションで野球解説などもされている方で非常に理論派投手のイメージがあります。

現役時代はカットボールが特に有名で数多くの打者を手球に取り、巨人戦でノーヒットノーランも達成されており、現在も巨人戦で最後にノーヒットノーランを達成した選手となっています。 

撮影内容は草野球の強豪チームの野球YoutubeチャンネルクーニンTVのクーニンズ前沢投手を川上憲伸さんがご指導されるというコラボ企画でした。今回BASEBALL FUTUREとしては川上憲伸さんの指導の中でラプソードによる球質測定を実施し、測定データについて川上憲伸さんにお伝えをしていく役割を果たしました。

川上憲伸さん自身は現役時代にラプソードは体験されたことがなかったようですが、数字を説明させていただくとラプソードの重要性をすぐさま理解し、指導に役立てておられました。

このようにフォームを見ることができ、さらに最新の測定機器のデータを理解して指導に取り入れることができる指導者がチームにいるといないでは大きな差が生まれてしまうことでしょう。

指導内容の詳細は動画本編をご覧ください↓

 

前沢投手の指導後クーニンズ選手3名と川上憲伸さんによるストラックアウト対決が行われました!
実際に見学をさせていただきましたが、改めてプロ野球選手のそれも一線級で結果を残し続けてきた選手の繊細な技術と感覚の引き出しの多さや深さを実感し、鳥肌が立ちました。

ピッチャーとして戦っていく上ではここまで感覚を研ぎ澄ましていかなければいけないのかと改めて思い知らされる動画となっているのでぜひ高いレベルを目指している投手はこちらの動画もご覧ください!

この撮影協力を通してこちらも学ぶことができる良い機会となりました。
クーニンズの皆さん並びにカットボールチャンネルの撮影スタッフの皆様わざわざBASEBALL FUTUREの名前や私の名前まで出していただきありがとうございました!
またご機会がありましたらよろしくお願いいたします。

 

ラプソードを含む野球能力測定の申し込みはこちらから↓

あなたの野球能力は全国何位?

◯個人のレベルアップに
身長や体重、球速やスイングスピード
さらにはプレー動画のリンクなどの選手情報を登録することで全国の平均値とあなたの能力を比較することができ長所や短所を知ることができます

◯チームで活用
チームで登録すればチーム内順位も表示することが可能
チーム内競争を高めるためにご活用してください

◯システムは無料
今すぐ登録をしてあなたの実力を野球界にアピールしよう!