野球能力測定

4つの測定内容をご紹介

ラプソードによるピッチング測定を行います。
・球速
・回転数
・回転軸
・ボール変化量
ピッチャーの球質を知る上で必要不可欠なデータを測定しレベルアップをサポート。野手にとっても正確なスローイングや肩の強さを測る上で重要なデータとなります。

ラプソードピッチングとは?

ラプソードによるバッティング測定を行います
・打球速度
・打球角度
・飛距離

打球速度に合わせた適切な打球角度や飛距離との関係性を知ることで打者として目指すべき方向性が明確になってきます。

「走攻守」全てに関わる瞬発力を30m走によって数値化

測定はレーザー測定器を使用することで手動よりも正確な測定が可能

パフォーマンスUP、怪我防止にも繋がる柔軟性を測定していきます。

・開脚
・ブリッジ
・スクワット姿勢
・胸郭

以上の4項目をA~Dの4段階で評価していきます。

BASEBALL FUTURE

測定3つのポイント

①ラプソードの正確な計測

ラプソード測定
プロ野球12球団が採用しているラプソードを使用し
・ヒッティング
・ピッチング
の測定を実施
球速、回転数、回転効率、打球速度、飛距離、打球角度

その他野球に重要な
・30m走
・柔軟性

②フィードバック

測定結果を後日データにまとめてフィードバック

・個別データ
各項目の測定数値

・チームデータ
各項目のチーム内順位
チーム平均値

③他チームとの比較結果

スクリーンショット 2022-09-27 16.15.57

測定結果閲覧専用ページを立ち上げ、測定会実施毎に更新をしていく予定です

測定結果閲覧ページを確認することで自チームの現在地をリアルタイムで測ることができます

測定実施3ステップ

STEP1メールでお申込

メールにて直接お申込みをお願いいたします。
・実施日
・実施人数
・場所
・料金
アドレス contactform@baseball-future.com

STEP2選手事前登録

実施日や実施人数が決定しましたら、測定を実施する選手の事前登録をさせていただきますので
こちらからお送りする事前登録表のエクセルファイルに必要事項をご記入いただきご返送をお願いいたします。

STEP3測定実施

グラウンドに伺い測定を実施します。
測定終了後数日後に個別のフィードバックデータをお送りいたします。

継続して測定をすることで選手の成長が明確になり練習のモチベーションUPにつながります。

BASEBALL  FUTUREとは?

最新の動作解析システムを利用し小学生から社会人の野球選手を対象に都内でマンツーマンレッスンを軸に中学・高校のチームサポートやプロ野球選手の自主トレサポートを実施しています。

BASEBALLFUTUREのレッスンの特徴は大きく2つ

1.少数精鋭マンツーマンレッスン

2.動作解析

動作解析中↓

 

実績2018年〜

・プロ野球ドラフト会議指名1名

小学生
2020年
・プロ野球ジュニアトーナメント出場2名
・天才野球少年として某TV番組出演 1名

2021年
・プロ野球ジュニアトーナメント出場1名
・オール練馬1名
・オール調布2名
・オール足立1名
・都大会出場4名

その他数年後の活躍が有望な選手多数

2022年
プロ野球自主トレサポート

 

代表取締役

株式会社 BASEBALL FUTURE代表の依田徹平です。
BASEBALLFUTUREではマンツーマンレッスンやチームサポートさらには野球能力測定事業を通して、日本の野球界の更なる発展に貢献すべく日々努力を重ねております。日本の野球が今後も世界のトップレベルであり続けるためには、今までの日本の野球を支えてきた伝統を守りつつも、科学的なデータや検証のもと新たなステージへと一丸となって進んでいくことが必要です。近年日本以外のアジアの野球レベルが急速に成長を遂げ国際試合で苦戦を強いられることも増えてきました。その背景にはデータや科学的根拠をもとにしたトレーニングを駆使し日本やアメリカに対抗しようとする国が増えてきたことが挙げられます。

そんな中、日本では野球離れが深刻な問題となって進行しています。このまま日本のレベルが下がればさらに野球離れは進行し、次第に日本は世界レベルで勝てなくなってしまう可能性もあるでしょう。そうした最悪の事態を防ぐためには、昔から日本の野球界を支えてきた、全国の小学校〜高校までの野球チームの力が必要です。

野球能力測定を通して、「球速が上がった」「飛距離が伸びた」など成長する喜びや野球の楽しさを再認識してもらい、もう一度野球の魅力を取り戻していきたいと考えております。

また、蓄積されたデータは今後の野球界にとってとても大きな財産となります。図って終わりではなく、全ての選手の測定データが今後も日本の野球界で生き続けるシステムを作り上げることが目標です。プロ野球の世界で活躍する選手だけではなく全ての年代の選手が努力した証がデータとして残り、未来の野球少年たちの助けとなる。そんなシステムをこの野球能力測定により皆様と一緒に作り上げることができるのを楽しみにしております。

空調完備の室内練習場

 

2019年から大学時代の同期、横浜Denaベイスターズ三嶋一輝投手とオフシーズンの自主トレを行っています。

測定を受けるには?

ラプソードによるピッチング、ヒッティングそして30m走と柔軟性を含めた野球能力測定は10名からお申込み可能となります。(2チーム以上の合同測定も可)
対象年齢:(中学生〜)
場所:ご指定いただいた場所へ伺います(交通費別途)
お申込みや測定に関するご不明点は下記メールアドレス宛にメッセージをお願いいたします。

Email: contactform@baseball-future.com

お申込みはこちらから

・題名に野球能力測定とご記入いただき測定候補日(複数)、測定場所、おおよその測定人数をお知らせください。アドレスはお間違いないようお願いいたします。