〇〇しっかりとしていますか?

こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

野球を真剣にしているあなたは、毎日楽しんで練習をしたり、辛くても毎日自主練習をしていることでしょう。

そうした姿勢は、野球をこれからも長く続けていくためには、必ず大事にしてもらいたいものです。

とはいえ、野球だけになってしまってはいけません。

特に学生の選手にとっては野球は二の次、本業は勉強にあるということを
忘れてはいけません。

「俺は野球で生きていくからやらなくても大丈夫だ」
「自分は頭が悪いからやっても無駄だ」

そう思ってしまう選手もいるかもしれません。
それでも学校での勉強をおろそかにしてはいけません。

何故ならば野球だけで生きていくことはできないからです。
たとえプロ野球選手でも同じことです。

もし本当に野球だけして生きてしまったのであれば、それは人間として
とても厚みのない、深みのないつまらない人間になってしまうことでしょう。

そのような野球選手は、誰から見ても羨むような、また誰からも尊敬されるような選手とは、不思議となりません。

やはり野球と同様に、どんなことでも、その時々で自分がやるべきことを自分なりにしっかりと努力をしていく姿勢が大切です。
たとえ苦手なことであっても、決してその課題から逃げずに、結果を出そうとする姿勢、たとえそれで結果が出なかったとしても。
結果を出そうと努力をした過程が大切なのです。

それはつまり逃げなかった、諦めなかったということです。

そうした癖をつけていかなければ、いざ社会に出た時
自分の得意分野しか手を出そうとせず、それ以外からは目を背け、諦め、
努力すらしようとしない人間になってしまいます。

それではもしかしたら目の前にある大きなチャンスすら見逃してしまうかもしれません。

そんな後悔を将来、あなたがしないためにも、今学生である選手はぜひ野球と学業の両立を自分なりに実践していってもらいたいと思います。

また野球はよくても、勉強が足を引っ張って、希望の高校に入れなかったと悔しい思いをしている選手を何人もみてきました。
あなたが3年間過ごすことになる学校の環境によっては、野球にも間違いなく大きな影響が出てきます。

「もしあの学校に行っていたら、、、」
という後悔をあなたにして欲しくありません。

どんなことでも、手遅れということはありません。
思い立った時から行動を起こしてみましょう!

PS,ある研究によると、最も大切な教科は数学と言われているそうです。
それは論理的な思考がつきやすいためであり、論理的な思考が発達すると
他の教科にも応用が効き、自然と他教科の成績も上がっていくようです。
まず何から手をつけてみればいいか分からないという人は、算数や数学から手をつけてみるのがいいかもしれませんね
チーム出張解析

あなたの野球能力は全国何位?

◯個人のレベルアップに
身長や体重、球速やスイングスピード
さらにはプレー動画のリンクなどの選手情報を登録することで全国の平均値とあなたの能力を比較することができ長所や短所を知ることができます

◯チームで活用
チームで登録すればチーム内順位も表示することが可能
チーム内競争を高めるためにご活用してください

◯システムは無料
今すぐ登録をしてあなたの実力を野球界にアピールしよう!