基礎練習を怠らない

こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

「基礎練習」、あなたはどのようなイメージを持っていますか?
・初心者向け
・つまらない
・自分にはもう必要ない
このように思っていませんか?

確かに基礎練習の内容をみると、そのほとんどが地味なもので、本当に意味があるのかと感じてしまうかもしれません。基礎練習とはその名の通り、プレーの基礎となる動きを練習するものです。基礎があるからこそ、良いプレーができるのです。
だからこそ貴重な時間を割いてでも、基礎練習を取り入れているのです。

それにも関わらず、多くの選手がこの基礎練習を行なっていません。
それが最もよく現れてしまうのが守備です。守備練習というと、ノックばかりを練習しがちですが、ときにノック以上に大切な基礎練習がたくさんあるのです。

自分に基礎はできていると思っている選手がいるかもしれませんが、多くの選手がこの基礎ができていません。その証拠に、プロ野球の世界に入った選手でさえ、はじめにひたすらするのが基礎練習なのです。なぜするのかというと、基礎ができていないからです。

また守備が上手い選手ほど、自ら進んで基礎練習を行なっています。
それは基礎練習がどれだけ大事かを理解しているからです。
プロでさえ基礎練習を行なっているのですから、基礎練習をやらなくてよい選手などいるでしょうか?

練習時間が少ないとの理由から、ノックばかりをやるチームもあるかもしれませんが、時間がないからこそ、基礎練習を行いましょう。バッティングやピッチングとは違って、守備の基礎はやればやるほど、動きが良くなっていきます。

そして守備にはほとんど好不調がありません。基礎練習がわからない選手へ、ここで基礎練習をいくつかご紹介します。どれも地味で「意味があるのか?」と思われる練習かもしれません。しかし基礎を怠らないことが良い選手になるための第一歩です。

まずは一つ一つ馬鹿にせずに、真面目に取り組んでみましょう。先々、やってよかったと思う時が必ず来るはずです。




この練習は毎日していくことをお勧めします。すると練習する中で、必ずもっとこうした方がいいのでは?、と疑問が生まれて来るはずです。そうした疑問が生まれて来るまで、繰り返し基礎練習をしましょう。

PS
この練習は外野手であっても効果があります。内野手のためのものだと思わずに行なってみましょう。

あなたの野球能力は全国何位?

◯個人のレベルアップに
身長や体重、球速やスイングスピード
さらにはプレー動画のリンクなどの選手情報を登録することで全国の平均値とあなたの能力を比較することができ長所や短所を知ることができます

◯チームで活用
チームで登録すればチーム内順位も表示することが可能
チーム内競争を高めるためにご活用してください

◯システムは無料
今すぐ登録をしてあなたの実力を野球界にアピールしよう!