新チームとなった高校生へ

こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

各地でおこなれている高校野球予選が終盤を迎え、いよいよ代表校が決まリ始めました。今年は100回大会ということもあり、多くのチームにチャンスがあり、甲子園も楽しみな大会となりそうです。

代表校が決まり始めたということは、残念ながら予選に敗れてしまい、新チームへと切り替わる高校が多くなってきた、ということでもあります。

新チームとなった高校は、是非ともこの夏の悔しさを糧に、秋・春そして一年後の夏の大会での活躍を目指して欲しいと思います。さてそんな新チームに、ぜひやってもらいたいことがいくつかあります。

まず一つ目は、甲子園の試合を観ておくこと

甲子園では各地区の代表チームが、激しい戦いを高いレベルで行なっています。
また大会が進めば進むほど、そのレベルは上がっていくでしょう。
その戦いを見ることで学べることはたくさんあります。

なぜならば、新チームとなった高校にとって、その高いレベルの試合は、一年後の自分たちの姿でなければならないからです。

予選を勝つことができなかったことは、チームに足りなかった内容が必ずどこかにあるはずです。その足りない部分を甲子園では発見できるはずです。

その発見を新チーム全員で共有し、一年をかけて克服できるようにしていきましょう。

次に行って欲しいことは、どこにピークを持ってくるかということです。

これから残る大会は選抜をかけた秋大会、夏のシードをかけた春大会、そして最後の夏の甲子園をかけた夏の予選大会です。

チームの現状の戦力として、秋に選抜を目指して十分に戦うことができるチームもあるでしょう。しかし決してそうしたチームばかりではないでしょう?

そうしたチームは、もちろん試合で勝つことを目指しますが、やはり試合だけに照準を絞って調整をしてはいけません。

長い目で考えて、足りない基礎や取り組まなければいけないことに注力して、練習に取り組むことが必要となってくるでしょう。

残された時間は限られています。秋の大会が始まるからといって、今やるべきことをないがしろにしないよう、じっくりと力を蓄えて、春大や最後の夏にどうやって勝つのかという目線で、これからの練習に取り組んではいかがでしょうか?

最後に2年生にとってはこれからの一年間は最後の一年となります。時間は長くあるようであっという間に過ぎていってしまいます。

是非悔いの残らない一年とするためにも、このスタート時期を大切に過ごしていってください。

あなたの野球能力は全国何位?

◯個人のレベルアップに
身長や体重、球速やスイングスピード
さらにはプレー動画のリンクなどの選手情報を登録することで全国の平均値とあなたの能力を比較することができ長所や短所を知ることができます

◯チームで活用
チームで登録すればチーム内順位も表示することが可能
チーム内競争を高めるためにご活用してください

◯システムは無料
今すぐ登録をしてあなたの実力を野球界にアピールしよう!