ボールの回転数を計測〜ラプソード〜


こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

先日練習をサポートしている
チームでボールの回転数や回転軸などを
計測する「ラプソード」という機械を
試験運用してみました。

ラプソードという言葉は
聞いたことがないという人も
トラッキングシステムという言葉は
聞いたことがあると思います。

トラッキングシステムとは
プロ野球でも導入されているシステムで
ピッチャーが投げるボールの
・球速
・回転数
・回転軸
・ボールの変化量
・投球角度
・リリースポイント
など
様々な要素を数値化することが
できるものです。

ラプソードはその計測機器の
一つでキャッチャーの前に
機械を置き数値を計測するものです。

ラプソードのように回転数などを
測る機械は他にも種類があり
安価なものでは
ボール自体に機械が
内蔵されているものが
ありしますが

測れる項目数が少なかったり
独自の数値を使っているため
詳細なデータを掴めない
可能性があります。

しかしながら
ラプソードは様々な球団でも
使われており
細かいデータが
取れることでこれからの時代の
ピッチャーのレベルアップには
欠かせないものとなってくることでしょう。

ではなぜラプソードを使って
回転数などを測る必要があるのかを
お伝えしていきます。

まず回転数と回転軸
回転数は一般的に
1分間あたりにボールが
何回転するかで表されます。

NPBのピッチャーの場合
ストレートの回転数の平均値は
2200回転ほどです。
この回転数が多いほど
ボールの変化量が多くなります。
ただしここで気をつけなければ
いけないことはボールの回転軸です。

回転軸はボールが地面に対して
どのような角度で回転しているか
ということです。

上の計測結果を見ると
A,Bの投手ともに
球速は103キロとなっています。
そしてボールの回転数を見ると
Aの投手が1620回転
Bの投手が1680回転となっています。

こうしてみると一見
Bの投手の方が回転数が高いので
良いと感じるかもしれません。
しかしボールの変化量を見てみると
Aの投手が縦に48.2cm
Bの投手が縦に31.4cmとなっています。

これはつまり同じところから
ボールを投げた場合
Aの投手の方がBの投手よりも
17cm上をボールが通過するということ
なのです。
なぜこのようなことが起きるのかというと
それはボールの回転軸が関係しています。

両者の回転軸を見ると
Aが01:06
Bが01:36
となっています。

この数字は
地面に対して垂直でまっすぐな
バックスピンの場合を
アナログ時計の12時のラインとして
表しており
Aの投手はアナログ時計の
1時6分のライン
同様にBの投手は1時36分の
ラインを軸としてボールが回転している
ということです。

つまりAの投手の方が
12時に近いため回転軸が
地面に対して垂直に近くなるため
ボールにかかる揚力が高まり
それが17cmという差になって
表れているのです。

上図はプロ野球選手の
ボールの回転数とボールの
変化量を表しています。

このようにしてみると
回転数が多いことは良いことですが
回転軸によっては思ったような
ボールの変化が見られず
空振りが取れない可能性がある
ことがわかると思います。

こうした数値を計測することで
自分のボールがどのような
ボールなのかを知ることができ
バッターに対する配球や攻め方も
変わってきます。

例えば縦の変化量が大きければ
空振りやフライアウトを狙うピッチング
逆に横の変化が大きい場合は
打者に食い込むようなボールで攻め
ゴロアウトを狙うスタイルなど
考え方が変わっていきます。

ラプソードを使う最大のメリット

ボールの球速や回転数
回転軸などを計測することで
得られる最大のメリットは
球速アップや球質の改善です。

近年甲子園を見ても球速が
アップしているという印象がありますが
その背景には科学的なトレーニングや
理論の他にスピードガンの普及効果が
挙げられます。

スピードガンで球速を測る機会が
増えたことで数値が明確となり
目標が立てやすくなりました。
それにより努力の結果が見えやすくなり
結果が見えることでモチベーションが
高めやすくなるという好循環が
生まれそれが球速アップに繋がっている
ようです。

つまりラプソードを使い
定期的に球速や回転数回転軸を
測ることで選手のモチベーションを
高めることができ
それにより練習の質が変わり
球速アップや回転数アップ、
球質の改善を測ることができるのです。

今まで感覚的でしかなかった
ボールの伸びやホップする感覚
それらを数値化することで
あなたのチームの投手陣の
レベルアップを測ってみませんか?

ラプソードのチーム契約
先着2チーム限定(東京近郊のチーム)
お得なキャンペーンを実施しております↓

【ラプソード】トラッキングシステム ピッチング解析-球速&回転数 チーム出張測定 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です