2019プロ野球開幕


こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

ついにプロ野球が開幕しました。
プロ野球を見るのが好きな人にとって
シーズンが終わってからの
この4ヶ月はとても長いもので
あったことでしょう。

開幕戦では期待を裏切らない
試合が繰り広げられました。

千賀投手の161km
巨人丸選手
広島長野選手の古巣対決

中田翔選手のサヨナラ満塁本塁打など
見所満載の試合でした。

また今年は
開幕からルーキーが
試合に出ていることが多く
注目を集めています。

阪神の木浪選手と近本選手
オリックスの頓宮選手
そしてロッテの藤原選手
広島の小園選手も一軍入りを
果たしています。

こうしたオープン戦で結果を残した
ルーキーが活躍してくると
プロ野球もさらに盛り上がっていく
ことでしょう。

さて今年も注目の
プロ野球ですが
普段はテレビ中継で
観戦しているという人が
ほとんどだと思います。

ですが私としては
是非機会があれば
球場に足を運び観戦を
してもらいたいと思います。

実際に球場に行くことで
球場の広さ
飛距離
ボールの速さ
選手の大きさ
足の速さ
これら全てを体感することが
できます。

特に試合前のバッティング練習を
見学してみるとプロ野球の
レベルの高さを実感することが
できるでしょう。

助っ人選手は
もちろんのこと
細身の選手であっても
バッティング練習では
いとも簡単にスタンドへ
ボールを運びます。

しかも驚くことに
良い選手ほど
そのスイングには力みがなく
軽く振っているように見えてきます。

プロ以外のチームでも
レベルの高いチームで
普段練習をしている選手は
バッティング練習で主力選手が
ホームランを打つことは
見慣れているかもしれません。

しかしそうした選手でも
プロ野球選手のバッティング練習は
次元が違うと感じることが
多いようです。

バッティング以外のことでも
言えることですが
守備にしても走塁にしても
ピッチングにしても
プロ野球選手のプレーをみて
「すごい」
の一言で終わってしまってはいけません。
それだけでは成長ができないからです。

プロのプレーを生で見ることで
成長できる選手は
「なぜ」という言葉が出てきます。

なぜあれだけの打球を
飛ばせるのか?
なぜあんなに速いボールが投げられるのか?
なぜあんなに守備が上手く映るのか?

そうした疑問を持つことができると
あなたの野球観戦の視点が
変わっていきます。

見る目が変われば
あなた自身のプレーに対する
考え方も大きく変わっていくことでしょう。

考え方が良い方向に変われば
確実にあなたのプレーの
質は上がっていきます。

あなたも野球感や見る目を変えるためにも
是非今シーズンは一度でも多く
球場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です