法政二高硬式野球部×動作解析



こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

先日神奈川県川崎市にある
法政大学付属第二高等学校
硬式野球部を訪問させていただきました。

法政二高は
甲子園通算11回の出場
(春2回、夏9回)
そのうち優勝が2回(1960年夏、1961年春)
準優勝が1回(1957年夏)

春・夏合わせて
19勝9敗と昭和の高校野球において
燦然と輝く成績を
おさめてきた学校です。

OBに柴田勲さんや
日本人初めてのメジャーリーガー
村上雅則さんがいらっしゃることでも
有名です。

そんな歴史ある法政二高野球部を
現在はOBの根本さんが監督として
率いていらっしゃいます。

法政二高のグラウンドは
川崎市にあり東京六大学野球の
法政大学の付属校ということもあり
大学野球部のグラウンドの隣に
併設されています。

そのため私にとっては大学時代に
法政大学のグラウンドで練習していたので
とても馴染みのある場所でした。

野球部は現在
春の大会に向けて
練習に取り組んでおり
そのサポートとして
動作解析をさせていただきました。

激戦区神奈川
ということもあり
平成に入ってからは
甲子園出場が果たせてはいませんが
私も同じ付属校の出身として
少しでも選手のサポートが
できればと思います。

法政二高野球部の関係者の方々
お忙しい中お伺いさせていただき
誠にありがとうございました。
春の大会、夏の大会での
活躍を願っています。

↓レッスンの無料体験実施中!!


セミナー動画一部を公開↓

フルバージョンは友達追加で
ご覧いただけます。
下記より友達追加を
お願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です