プロ野球選手の強いメンタル

こんにちは
新宿区マンツーマン野球レッスン
BASEBALL FUTUREの依田です。

メンタルが大切と言われますが具体的にプロ野球選手になるような人はどのようなメンタルを持っているのでしょうか?

目次

プロ野球選手の強いメンタル

プロ野球選手の強いメンタル
メンタルが強い、メンタルが弱いとよく言われますがその概念はとても抽象的で感覚的なものです。確かにメンタル面が強いなと感じる選手もいれば弱いと感じる選手もいます。そこで今回は実際にあったあるプロ野球選手のメンタル面に関わる話をお伝えしていきます。

敵わないと思ったらいけない

少年野球や中学野球さらには高校野球とカテゴリーが上がっていくにつれて周りのレベルがどんどん上がっていきます。さらには強豪高校や名門大学に入れば、のちにプロ野球選手になるよいうな先輩や後輩、同期がいるためチーム内競争は熾烈なものとなっていくことでしょう。こうした時、いくら小学生や中学生で主力として戦うことができていても〇〇にはかなわない、〇〇さんには追いつけそうにないと思ってしまうのが一般的な選手だと思います。しかし私が先日知り合いのプロ野球選手に話を聞いていると面白い話を聞くことができました。

その選手も名門のチームに入っており過去に何人もプロ野球選手を輩出しておりその選手が在籍中にも多くの先輩がプロへと進んでいきました。しかしその選手はそうした選手たちの中にあっても〇〇さんにはかなわないと思ったことはなかったそうです。もちろん尊敬する気持ちなどはあるとは思いますが自分がそれにかなわないとは思わなかったし思ってはいけないと考えていたようです。やはり人間は単純なもので誰かにはかなわないと頭で思ってしまうとそこで成長が止まってしまうものです。逆に言えばそうした考えがあったからこそ活躍をしプロの世界へと進むことができたのだと思います。

もちろんプロに進めばそれこそすごい選手ばかりです。しかしそうした選手たちの中であっても着実に結果を残し活躍をしている姿を見るとやはり確固たる自信とメンタルを持ち続けているのだと感じます。プロ入り前に大活躍をしてもプロで活躍できない選手はたくさんいます。そうした選手たちはもしかしたらプロの世界に入って一流のプロ野球選手のプレーをまじかにして「〇〇選手には敵わない」と無意識に感じてしまったことで成長を止めてしまい活躍ができていないのかもしれません。プロの世界で活躍できる選手は圧倒的な実力を持っているか、もしくは今は実力で劣っていても経験を積み練習と努力を重ねれば必ず自分が活躍できると信じているという選手が多いのだと思います。

継続できる力

またこのプロ野球選手の話の中で特に印象的だったことが学生時代から毎日欠かさずトレーニングを続けられているという話でした。体幹トレーニングやストレッチ系のトレーニングはやった方がいいと分かってはいても、なかなか毎日続けるとなると大変なものです。もちろんプロの世界に入っている選手はそれが仕事のため活躍するために日々トレーニングを積めていると思います。しかしプロ入り前からずっと継続して「ツライ」ことができるというのは想像以上に難しいことです。その根底には「必ずプロ野球選手になる」という強い気持ちが存在していたことでしょう。そうした強いメンタルが継続できる力につながり、継続することで自信が生まれてくるのだと思います。

自分を振り返ってみると選手時代にここまでの気持ちを持って練習やトレーニングに取り組めていなかったように感じます。やはりどこかでこの選手には敵わないと感じていたり、自分では活躍できないと思っていたりさらには厳しいトレーニングやストレッチを毎日継続することができていなかったように思います。プロ野球選手になる人はこうしたメンタル面にも明らかな差が存在するのだと改めて思いました。あなたももし高いレベルやプロを目指すのであればこうしたメンタルや思考力を身につけることが大切となってくると思います。

あなたの野球能力は全国何位?

◯個人のレベルアップに
身長や体重、球速やスイングスピード
さらにはプレー動画のリンクなどの選手情報を登録することで全国の平均値とあなたの能力を比較することができ長所や短所を知ることができます

◯チームで活用
チームで登録すればチーム内順位も表示することが可能
チーム内競争を高めるためにご活用してください

◯システムは無料
今すぐ登録をしてあなたの実力を野球界にアピールしよう!