課題→練習→できる→

こんにちは
BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

少年野球を教えていく中で「できるようになった」という体験を少しでも与えてあげることを大切にしています。これがあるとないとでは選手としての成長も練習に臨む姿勢も普段の取り組みも変わってきてしまいます。また大きな話になると野球人口の減少や増加にもつながってくる問題だとも考えています。今回はそうしたできるようになったという体験の重要性と具体的な練習への落とし込み方法を提案していきたいと思います。