ミーティングの重要性


こんにちは

BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

あなたのチームでは
どれくらいの頻度で
ミーティングが行われていますか?
毎週のように行うというチームもあれば
ほとんど行わないというチームもあるでしょう。
今回はそんなミーティングの重要性について
お話をしていきます。

チームスポーツである野球というスポーツにおいて
ミーティングはとても重要です。

ミーティングでは基本的に以下のことについて
話していきます。
・チーム方針
・試合の反省点
・チームとしての改善点
・選手間の意見交換

以上のことを
ミーティングを行うことによって
チームとして理解をしたり確認したりすることで
共通認識として持つようにし
チーム力を高めていきます。

チーム方針とは
打撃を重視したり守備を重視したりなど
チームとしての戦い方について共通認識を
持つことだったり
その戦い方にあった練習方法や練習での意識を
確認します。

このチーム方針がはっきりしていなければ
試合での戦い方は曖昧なものになり
練習も目的がないため
有効的なものにはならないでしょう。

圧倒的な戦力や
ずば抜けた個人の力がない限りは
試合で勝つためにはチーム方針は必要です。

その方針は監督だけが理解していればいい
ということはありません。
チーム全体で共有するからこそ
効果が出るのでミーティングで
しっかり確認しておきましょう。

次に大切なのは試合の反省です。
チーム内での紅白戦や練習試合、公式戦など
実戦を行うと実戦でしか見えてこない
弱点や反省点が出ています。

そうした反省点は
成長のためには必要なものです。
その反省点を練習で改善していくことで
チーム力は確実に一つ上がっていきます。
振り返りをしなければ
また同じようなミスをしてしまい
成長をすることはないでしょう。

試合は最高の練習という言葉があるように
試合でしか分からないことが多くあります。
ただ勝ち負けだけに一喜一憂するのではなく
仮に勝ったとしても反省を怠らないようにしましょう。

次に重要なのがチームとしての改善点を
話し合うことです。

どんなチームでも
良い所もあれば悪いところもあります。
完璧なチームは存在しません。
だからこそ良いチームとなるためには
良いところを伸ばし、
悪い点を改善していくことが大事なのです。

この改善を行わなければ
チーム力は上がらず
現状維持になってしまうだけでしょう。
だからこそ定期的なミーティングを行い
常にチーム力が上がっていくように
改善点を洗い出していきましょう。

そして最後に大切なのが
選手間の意見交換です。
チームが強くなるためには
選手主導で話し合いを行うことが大事です。

それは試合を行うのも
練習を行うのも基本的には
選手であるからです。

誰かに言われて何かをやることと
自分たちで考え何かをやることでは
その結果や効果に大きな差が生まれます。

指導者が選手に何かをいうのは簡単です。
おそらくほとんどのチームが
指導者が選手に対して細かく指示や
指導をしているでしょう。
もちろんそうした指導は必要ですが
それが全てになってしまっては
チームに成長はないでしょう。

チームとして成長をするためにも
少しの時間でも良いので
選手だけでミーティングをする時間を
たくさん持つようにしましょう。

ミーティングで大切なことは
このような内容もそうですが
やはり選手自身が野球に対して
チームに対して考えることです。

指導者やキャプテン、副キャプテンだけが
考えるのではなくチームの一人一人が
自ら考えられるようなチームを
ミーティングを行うことで作っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です