守備基本練習Part2 ショートバウンドの捕球練習(正面)

〜練習方法説明〜

捕球姿勢を作り
正面にショートバウンドを
投げてもらいましょう。

バウンドのタイミングに合わせて
左足を出して両手で確実に
捕球行います。

ショートバウンドで
捕ることが守備上達には
一番の近道です。

10球×2セットぐらいが目安です。

(→なぜショートバウンドで捕るべきかは
こちらで解説しています。)

→part3ショートバウンド練習2へ

←part1基本姿勢と両手捕球へ

守備練習TOPへ