身体能力UPメニューpart6~もも上げ2種~

〜練習方法説明〜

2種類のもも上げをリズムよく
行なっていきます。

1つ目は通常のもも上げではなく
交互に片足で2ステップ踏みながら
もも上げを行なっていきます。

2つ目は交互にワンステップで
足を上げていく通常の腿上げです。

ポイント1〜身体を反らさない〜

もも上げを行う時は
骨盤を前傾させ身体を
反らさないようにしましょう。
そうすることで体幹が抜けずに
力を真上に向けて発揮することができます。

ポイント2〜踵を地面につけない〜

もも上げを行う時は
着地する際になるべく踵をつけずに
母指球から着地を行なっていきます。

この練習を行うことによって
地面からの反力をもらう感覚と
瞬発力の強化を行うことができるようになります。
練習の目安

10×3セット

身体能力UPメニューpart7へ→

身体能力UPメニューpart5へ←

身体能力UPメニューTOPへ