バッティングの基本とは

バッティング上達には
3つのポイントがあります。

 

それぞれの意味を理解することで
練習する方向が明確となり
上達のスピードが上がっていきます。

 

まずはそれぞれのポイントを
理解していきましょう。

ポイント1〜タイミング〜

バッティングにおいて
タイミングは最も重要な要素です。

 

どんなに良いスイングをしていても
タイミングを合わせることが
できなければボールをバットに
当てることができないからです。

 

タイミングを合わせるには
どのような練習をすればいいのか
どのような考え方をすればいいのか
ここで学んでいきましょう。

 

ポイント2〜バットの軌道〜

バットの軌道とは
スイングしたバットが通っていく軌道のことです。

 

この軌道によりミートの確率
スイングのスピード
さらには打球方向が決まっていくので
正しいバットの軌道をしっかりと
覚えておきましょう。

 

ポイント3〜捉えるポイント〜

ピッチャーが投げたボールを
どのポイントでインパクトし捉えるのかは
とても重要です。

 

捉えたポイントによっては
十分に力が伝わらなかったり
ヒットゾーンに打球が飛ばなかったり
してしまいます。

 

またコースごとに捉えるべき
ポイントを変えることで
ヒットの確率は上がっていきます。

 

闇雲にバットを振っているだけでは
バッティングは上達しません。

 

この3つのポイントを
頭に入れた上でこれからの
練習に取り組んでいくようにしましょう。

 

バッティング練習part1へ→

バッティング練習TOPへ