親子で取り組めるメニューpart3 ~ランダムボールキャッチ~

〜練習方法説明〜

グローブを付け
おおよそ5m×5mの範囲に
次々に投げられたボールをノーバウンドで
キャッチしていきます。

投げる場所は前後左右ランダムにし
捕りづらいところに投げてあげましょう。

注意点
捕球したボールは
その場に捨てずに
なるべく外に投げるようにしましょう。
その場においてしまうと
他のボールを取りに行くときに
足で踏んでしまいケガをしてしまう
可能性があるので十分に注意してください。

ポイント1
〜なるべく捕りづらいところへ〜

捕りやすいところに投げてしまうと
あまり体を動かさないため
練習になりません。
できればやっている選手が転んでしまうぐらいの
ところへボールを投げてあげましょう。

ポイント2〜諦めない〜

投げられたボールが遠くであっても
すぐに諦めてしまわずに
しっかりと最後まで追いかけましょう。
簡単に諦めてしまうと
簡単に取れる範囲だけを追いかけてしまうため
良い練習になりません。

間に合わないと思っても
諦めずに挑戦していきましょう!

 

この練習を行うことにより
ボールへの反応
切り返しやジャンプなどへの素早い切り替え
さらにはバランスを崩しながらも
態勢を整えてボールを追いかける
バランス能力も鍛えることができます。

練習の目安
ノーバウンドで合計10球捕れたら1セットとし
2セットほど行いましょう。

鍛えられる能力

反応能力
連結能力
バランス能力

→part4ボール交換1へ

←part2手押し相撲へ

親子で取り組めるメニューTOPへ