親子で取り組めるメニューpart2 ~手押し相撲~

〜練習方法説明〜

肩幅ほどに足を広げ
下半身で安定した状態を作ります。

そのまま相手と両手で押し合い
バランスを崩して足を動かしてしまった方が
負けとなります。

ポイント1〜力が入りやすい形を作る〜

強い力を出すためにも
バランスを崩してしまわないためにも
体の姿勢はとても大切です。

基本的には前傾姿勢を作り
体が反ってしまわないようにしましょう。
ポイント2〜体全身でバランスをとる〜

相手に押されてバランスを崩し
倒れそうになっても体全身を使い
倒れてしまわないように
バランスを立て直しましょう。

さらに難易度をあげて取り組みたい方は
これを片足で行ってみましょう。

この練習を行うことにより
相手の反応に瞬時に反応することで
反応能力
相手の手に自分の手を
合わせることで定位能力
さらにバランスを崩されないように
こらえることで
バランス能力を鍛えることができます。

鍛えられる能力

定位能力
反応能力
バランス能力

→part3ランダムボールキャッチへ

←part1ペッパーへ

親子で取り組めるメニューTOPへ