親子で取り組めるメニューpart1 ~ペッパー~

〜練習方法説明〜

肩幅よりやや足を広げ
左右に投げられたボールを
片手(グローブ側の手)でキャッチしていきます。

ボールはなるべく手が届く
ギリギリのところに投げてもらい
リズムよく連続でボールを
キャッチしていきましょう。
グローブ側の手の後は利き手でも行いましょう。

簡単にできるようになってきたら
難易度をあげましょう。

今度はボールをあらかじめ
小指、薬指で掴んでおきます。

そのまま同じようにボールを投げてもらい
投げられたボールを
親指、人差し指、中指の3本の指で
キャッチしていきましょう。

この練習を行うことにより
ボールとの距離感や
ボールへの反応
さらにはボールを掴む強さの調節など
の能力を高めることができます。

練習の目安
10球×2セット

鍛えられる能力

定位能力
反応能力
連結能力

→part2手押し相撲へ

親子で取り組めるメニューTOPへ