【バッティング】チェックポイント全23種&改善練習35種(動画付き)

バッティングが上手くいかない選手に共通する
チェックポイント全23種類とその改善方法です
あなたのバッティングフォームを撮影して当てはまるポイントがあればその項目をクリックして改善練習を試してみましょう

前半1~12

後半13~23

練習方法まとめ

自分に当てはまる項目をクリックして改善練習を
試してみましょう

前半1~12

1.構え方0:00
2.肩甲骨が狭い0:34
3.バットの持ち方2:35
4.タメで捻り過ぎ3:28
5.ヘッドがピッチャー方向に入り過ぎ4:10
6.骨盤が後傾する5:13
7.股関節に乗る6:00
8.ヘッドを上手く動かす7:20
9.ヘッドが下がる7:56
10.体の突っ込みと割れ8:47
11.骨盤の開き9:42
12.ヘッドの重さを利用する10:56

後半13~23

13.肩が下がる0:00
14.体の開きが早い1:16
15.バットの出る位置が低い2:41
16.体幹が抜けたスイング3:53
17.体重移動ができない5:34
18.前の腕の脇が空く6:10
19.こねる7:23
20.下半身が回らない8:40
21.下半身と上半身が同時に回る9:43
22.窮屈なスイング10:26
23.伸び上がる11:49

その他

タイミングが取れない

練習方法一覧

 

自分がどれに当てはまっているか
分からないという方は
下記よりBASEBALL FUTUREの
公式LINEより友達追加をして
①名前
②年齢
③都道府県
を入力してバッティングフォームを送ってください。
送っていただいた動画に対して一度だけ無料で簡単なアドバイスと練習動画をこちらで選定してお送りいたします!

公式LINE友達追加はこちら↓