依田徹平
(ヨダテッペイ)
 
法政大学野球部を卒業後
指導者として野球選手の
指導を開始
プロ野球選手を含む
1000人以上の選手の
バッティングフォームや
ピッチングフォームを
動作解析によって分析し
独自の視点から
パフォーマンスアップに向けた
アドバイスを行う
サポートを行なった選手の中には
プロ野球選手や
のちにプロ野球選手となった選手
さらには甲子園で活躍した選手も

選手経歴

小学2年生から世田谷区で
軟式野球を始める
 
中学校から
ボーイズリーグで
硬式野球を始める
 
その後
法政大学第一高等学校に進学
1年秋から試合に出場し
3年夏には
2番セカンドとして
西東京大会ベスト8に貢献
 
東京六大学野球連盟の
法政大学に進学

現在

BASEBALL FUTURE代表
・個人レッスン
・セミナー
・チームサポート
(狛江ボーイズ・日本学園高校・法政高校)

法政大学在籍時主なチームメイト

三嶋一輝(横浜Denaベイスターズ)
建部賢登(東京ガス)
岩澤寿和(JR東日本)
多木裕史(トヨタ自動車)
土井翔平(大阪ガス)
河合完治(トヨタ自動車)
西浦直亭(東京ヤクルトスワローズ)
木下拓哉(中日ドラゴンズ)
石田健大(横浜Denaベイスターズ)
若林晃弘(読売ジャイアンツ)
など
2019年 ベイスターズ三嶋一輝投手との自主トレ↓

2020年 ベイスターズ勝又選手自主トレ↓

OB会でのバッティング練習↓

youtubeにて練習方法公開中


セミナー風景↓

高校生投手指導↓