チューブトレーニング下半身

チューブを使った
下半身強化のトレーニングです。

下半身特に
股関節周りの筋肉の
強化を行うことで
下半身の安定性が増し
ピッチングやバッティングの
レベルアップに効果があります。

〜練習方法説明〜

チューブもしくはゴムバンドを
適度な長さで足首あたりに固定します。
肩幅よりも広く足を広げて
負荷を与えた状態で
前後に歩いたり
横方向に歩いたりしていきます。

注意点
進んでいく中でチューブを
緩めすぎないこと。
常にある程度の足幅を保ち
負荷がかかっている状態を
作りましょう。

10mから20mの距離を
1セットとして行なっていきましょう。

最後のヒップアブダクションは
片足20回を目安に行なってください。