【バッティング改善練習】7股関節に乗る

股関節に乗る

バッティングで飛距離を生むためには地面を強く踏ん張る必要がありますが、そのためには体重を股関節で支えることが大切です
膝を曲げすぎると体重が太もも付近に乗ってしまうので注意しましょう

また股関節に乗ることで不安定な状態が作りやすくなり体重移動がしやすくなります
これによりタイミングよく振り出すこともできるようになります

練習方法

←チェックポイントに戻る