あなたのスパイクは大丈夫ですか?


こんにちは

BASEBALL FUTURE
(ベースボールフューチャー)です。

あなたは普段靴を
どれくらいの頻度で
新しくしているでしょうか

 

運動用でない靴であれば
それ程頻繁に買い換えることは
ないかもしれませんが

 

ランニングなどスポーツをするための
靴となると消耗が激しいため
すぐに買い換えるという人も
いるかもしれません

 

ではなぜ消耗すると
買い換える必要が
あるのでしょうか?

 

実は見た目が悪く見える
というわけでは無く
パフォーマンスに
大きな差が生まれてしまうからなのです。

 

靴は消耗品です。
ランニングシューズや
スパイクなども含めて
ランニングやプレーをしていれば
靴の底やスパイクの歯はすり減っていきます。

 

その結果
ランニングシューズでは
ダッシュのスピードが遅くなったり
長距離走ではあまり思うように
すすまなかったりします。

 

またスパイクでは
塁間が遅くなるだけでは無く
バッティングの飛距離や
ピッチングのスピード
さらには守備範囲にも
影響が出てきてしまいます。

 

この影響の差ですが
新しい靴を初めて履くとき
走りやすいと感じるように
消耗しきってしまった靴と
新品の靴では大きな差が
あります。

その差によって
アウトになるのか
セーフになるのかが
決まるとすればどうでしょうか?

 

ギリギリで内野安打になったかもしれない
もしかしたらクロスプレーで
セーフだったかもしれない

 

そうした
タラレバで負けてしまうことが
ないようにするためにも
是非万全の状態を作っておき
大事な試合の前に合わせて
新しいスパイクなどを新調することが
望ましいでしょう。

 

ランニングシューズも
パフォーマンス面だけでは無く
消耗することで足への負担が増えて
怪我のリスクも高まってしまいます。

 

道具を大切にすることは
いいことですが
まだ使えるからといって
長く使いすぎてしまうと
逆に体にとってはマイナスになってしまう
こともあるので注意をしましょう。

 

プロ野球選手の中には
パフォーマンスを維持するために
1ヶ月で何足もスパイクを
新しくする選手もいるそうです。

 

そこまでする必要は
プロになるまでないかもしれませんが
大事な試合の前には靴が消耗していないか
確認してみるのもいいのではないでしょうか?

 

もちろんそうした確認は
靴だけではなく
グラブの紐や
バットの消耗
またはバッティング用の手袋など
試合で使うもの全てに対して
行なっておくことが良いプレーを
するには必要でしょう。

 

ps
学校の運動会で活躍したいというときも
運動会前に靴を買い換えて
靴ズレなど起こさないように
あらかじめ慣らしておくといいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です